Follow

の報告によると、 (Windows Subsystem for Linux 2)には ユーザの生IPを漏洩する問題があるらしい。

WSL2はWindows本体のネットワーク設定をバイパスする仕様になっているらしく、これが原因でVPNユーザの生IPリークが発生する。

これはMullvad VPN固有の問題ではなく、ほとんどのVPNサービスで発生するとされる。

Linux under WSL2 can be leaking - ブログ | Mullvad VPN
mullvad.net/ja/blog/2020/9/30/

併用してる方は、生IPの漏洩にご注意ください。

Show thread
Sign in to participate in the conversation
Mastodon

Server run by the main developers of the project 🐘 It is not focused on any particular niche interest - everyone is welcome as long as you follow our code of conduct!